宮崎市内の賃貸マンション(というほどのものではない…

宮崎市内の賃貸マンション(というほどのものではない(笑))に住んでいた頃、ちょっと出かけて帰ってきたら、玄関脇の靴箱の上に猫がいた。

すぐそばの用事で、夏のことでもあり、ドアにはつっかいをして風を通していたから、まあ猫の力でも開けられたということなんだろう。

それはいいのだけど、この猫が動じない。

「何ですか?」といった顔をして、そこにずっといる。おそらく同じマンションのどこかの猫で、部屋の中が同じ作りなもんだから、自分の家だと思っている。

面白いので放っておいて、遠くからちらちら見ていたら、ある瞬間に「はっ」と気づいて、にゃあにゃあ鳴きだしたので外へ出してやったのだけど、あの猫、ちゃんと家に帰れたのかしらん。