【導入方法】Facebookをブログにする方法を解説します。

Facebookをブログにする手順について解説します。普段Facebookをお使いの方には、そんなにむずかしいことではありませんので、ご安心ください。

準備するもの
  • パソコン
  • ブログサービスの選定
  • ひとつブログを作っておく

スマートフォンは扱えるファイルの容量に限度があるため、パソコンでの作業をおすすめします。

それから、あとの作業がスムーズですので、先にブログを作っておいてください。おすすめブログサービスが参考になるかと思います。もしブログの開設やインポートに自信がない場合は、インポート代行サービスも用意しています。

手順を簡単にご説明します。

まず、Facebookをブログにするための手順を、簡単にご説明しておきます。

  1. Facebookの『個人データをダウンロード』から、自分の投稿をダウンロードする。
  2. 注文ページから1.でダウンロードしたファイルをアップロードして、注文する。
  3. 弊社より送られてくるファイルを、ブログの管理メニューからインポートする。
  4. 完成!

Facebookからのダウンロード方法

Facebookからあなたの投稿や写真をダウンロードする方法をご説明します。

なお、この操作はFacebookの言語設定を「日本語」にして行ってください。例えば、言語設定が「英語」や「日本語(関西)」の状態で出力されたデータは変換に使用できません。日本語以外を使用中の方は、一時的に日本語へ変更して個人データをダウンロードください。

  1. Facebookの「設定」→「あなたのFacebook情報」→「個人データをダウンロード」へ進みます。リンクをクリックしてそのまま入ってもけっこうです。

    設定は、下の画像のように、

    期間:すべての自分のデータ
    フォーマット:HTML
    メディアの画質:中程度の品質

    としておいてください。

  2. このページの「ファイルを作成」ボタンの下に、「選択をすべて解除」というリンクがありますので、クリックします。
  3. するとチェックボックスがすべて空欄になりますので、上から2つ、「投稿」と「写真と動画」だけ、チェックを入れます。この手順はあなたのプライバシーを守るために非常に大切なところですので、忘れないでください。


  4. そして、青い「ファイルを作成」ボタンを押してください。ファイルができるまで30分から90分くらいかかります。その間、ブラウザを閉じていてもかまいませんのでコーヒーを淹れるなり、ちょっとビデオを見るなり。
  5. ファイル作成が終わりましたら、Facebookから通知やメールがきます(設定によります)。それから、さきほどの「個人データをダウンロード」ページに行くと、「ダウンロード可能なコピー」というタブが見えますので、それをクリック。右下のダウンロードボタンからダウンロードしてください。

  6. ダウンロードには、さほど時間はかかりません。パソコンの「ダウンロード」フォルダに、facebook-yourname.zipというような名前のzipファイルができています。

    ご注文の際は、これを解凍せずにzipのまま、注文フォームからお送りください。


ブログにインポートする方法を解説します。

当社から送られてくるファイルは、001.xml、002.xmlなどといくつかに分割されたxmlファイルとなっています。これは、WordPress形式のファイルで、インポートの際に負荷を小さくするために、2MB以内に収まるように分割されています。

投稿日が古い順から1、2、3と並んでいるものですので、ブログへは数字の小さい順にインポートしても大きい順にインポートしてもけっこうです。

MEMO
インポート作業は、パソコンで行うようにしてください。

はてなブログ

はてなブログ管理メニュー
https://blog.hatena.ne.jp/

  1. はてなブログの管理メニューから『インポート』をクリックします。
  2.  次の画面で、アップロードするファイルを選び、ドロップダウンメニューからファイル形式を「WordPress形式」と選択して青い『文字コード選択へ』をクリックします。
  3. 文字コードは、utf-8、euc-jp、shift-jisとありますが、文字が化けずにきれいに表示されている枠のラジオボタンを選びます。そして『インポートする』を押せば、インポートが始まります。
  4. 次に『画像データの移行』というページに移りますので、青い『移行する』ボタンを押してください。それなりに時間がかかりますので、気長にお待ちください。この作業をファイルの数だけ繰り返してインポート完了となります。

FC2ブログ

FC2ブログのインポートは、もっともシンプルで簡単です。

FC2ブログ管理メニュー
https://admin.blog.fc2.com/control.php

  1. 管理メニューの『ログインポート』をクリックします。
  2. 次の画面で、インポート元のブログサービスとして「WordPress」を選び、インポートファイルを選択して、「インポート」ボタンを押します。作業はこれだけです。インポートが終了したらメールでお知らせが届きます。

 

ライブドアブログ

ライブドアブログ管理メニュー
https://livedoor.blogcms.jp/member/

ライブドアブログは、インポートの際に転載元となるブログのURLの記入が必須です。つまりFacebookから一度どこかのブログにデータをインポートとして、そこからまた引っ越しをする手順になります。

その元になるブログとしてどこが使いやすいのか参考になる、公式の対応表をご紹介します。まず、こちらでじっくりと検討されてみてください。どこかのブログを中継に使うわけですが、中継地はなるべくならブログサービスではなく、自前サーバーに構築したWordPressが望ましいかと思われます。

ライブドアブログお引越しガイド
https://blog.livedoor.com/guide/move.html#supportedDetail

作業がむずかしそうな場合は、インポート代行パックをご利用ください。

Seesaaブログ

Seesaaブログ管理メニュー
https://blog.seesaa.jp/cms/home/

Seesaaブログもライブドアブログと同様に、インポートの際に転載元となるブログのURLの記入が必須となっています。

手順そのものはさほどむずかしいものではないので、画像入りで紹介したいのですが、やはりブログ間の相性があり、一度中継するだけのブログを作る関係で、「こちらのブログが中継点としておすすめ」とは書きにくいものがあります。

各ブログとの相性については、上に紹介しました『ライブドアブログお引越しガイド』が参考になると思いますのでご参照ください。

作業がむずかしそうな場合は、インポート代行パックをご利用ください。
 


国内12社から特におすすめできるブログサービスをご紹介します。 【サービス・料金】主要ブログサービス4社とWordPressに対応。ただいま、無料サンプルをお作りしています。  
【仕様・機能】Beblogにできること、できないこと。 Facebookみたいなブログカードを再現しました。